岐阜県関市にある
居酒屋
高橋商店です。


お酒にあう
veganおつまみ
いろいろあります。

たまに
ギターやピアノの
ライブもあります♪

ぜひ、こちらも
よろしくお願いします。




岐阜県関市栄町3丁目7−30
営業時間 18:00〜23:00
日曜日と 不定休

電話 0575−25−0680

ルール

何を守ってるのか。

いつ決まったのか

誰が決めたのか

「ルール」  

 

ただただ「ルール」を

守っとるだけやん。

「ルール」が変われば

またその「ルール」が

「ルール」なるだけ。

人々よ

協調性ありすぎ。


「ビートルズもジミヘンも回収しないと」

清志郎が言ったらしい。 


このこと思ってたら

「ルール」に

たどり着きました。



昨日のいのこり音楽

初期のRCサクセション







- comments(0) trackbacks(0)
釜ヶ崎人情を聞きまくる

7日

333で酔っぱらう。


8日

「対話」をさぐる。

若者が来る。


9日

若者から

おじさん  

佐藤夫妻が来てくれる。

 

10日

国会正門前で歌う

リクオさんを動画で観る。

その後

ヒロシとべチコちゃんの

ライブ。





本日のいのこり音楽

「釜ヶ崎人情」

「竹田の子守唄」


- comments(0) trackbacks(0)
(*´∀`*)♬

音パフォーマンス

「otto&orabu」 

を教えてもらって

この福森さんというかたを

知りました。


この記事も読ませてもらって

またしても言葉がでない。

かっこよすぎ。


素敵なひとに出逢ったとき

「かっこいい」しか

表す言葉が思い当たらず。

先月またひとつ年をとりまして

おばさん期も後半に突入して

まいりました。

もうちょっと言葉覚えたい 笑


https://soar-world.com/2019/02/28/syoubugakuen/




- comments(0) trackbacks(0)
自分が変われば世界も変わる

昨日はこれを感じた

平和な

なんだか進歩したような

ピカピカした日でした。

実はこうゆうこと

たくさんあります。


でもすぐに忘れてしまうし

「いやいや、お前も変われや」

となってしまって

全く全くうまくいかない。



「自分が変われば世界も変わる」


世界だと、でかすぎる。

家族とか身近な周りのことと

考える。

とにかくそうゆうことです。


今までづっと

世の中の矛盾に悩んできたけど

最近は自分の矛盾に

悩んでおります。 

 

「矛盾を楽しむ」 

そこに行ってみたい気もする一方

「いやいや、楽しんだらあかんやろ」

とも思うのです。




昨夜のいのこり音楽

ボガンボス

「ダイナマイトに火をつけろ」

「目が覚めた」

 


おはよう

今朝のぶうことジャック

しかしこれ見てると

どーでもよくなるな。



- comments(0) trackbacks(0)
財産として扱われない権利

豚コレラの豚の殺処分の記事


「少し離れたケージでは、何も知らない豚が気持ち良さそうに眠っていた。「次はこの子も、と思うと」と男性は振り返りうつむいた。」

本当に大変な作業だと思う。


だけど毎日同じようなやり方で

人間の食のために殺される。

それとこれは違う?

豚にしたらそれもこれも違わない。


世の中はこうゆうことだらけだ。

わたくしも含め

人というものはほんとに不思議ですな。


人間奴隷もそうで

「財産として扱われない権利」と

ゲイリー・L・フランシオンという人が

言ってますが、なるほどです。



110年ほど前の人間動物園

人と霊長類や他の動物と一緒に

展示されていたこともあるのだそう。

ここから人が解放された。

動物の解放はいつになるか。



それにしても

「悪夢のような旧民主党政権」って。

わたくしとしては

今の方が悪夢です。






- comments(0) trackbacks(0)
中川敬帰ってったでー

2月3日

ソウルフラワー中川敬ソロライブ

約2年ぶり。

久しぶりでとても楽しみにしてた。


到着からすぐに楽しいお話で

たくさん笑った。


中川敬のライブは

お客さんが忙しい。

笑ったり、歌ったり、泣いたり。

そんな様子を厨房から見てて

より一層素晴らしいライブに

胸がいっぱいになりました。



昨日の晩

「好きなバンドの人が今では横に座ってしゃべっとるんやな。これだけで人生幸せや」

と、しみじみする側で

娘が2回ゆっくり頷いたのが

おもしろかった。笑


雨の中お集まりみなさん

ほんとにありがとうございました(´ε` )




- comments(0) trackbacks(0)
どうでしょうか。

肉を半分に減らさないと地球に「破滅的被害」

『2050年、100億人時代に向けて英医学雑誌が大胆な食の改革を提言
増え続ける世界の人口は2050年までに100億人に達するとみられており、その全てに食料を供給するために、これからの食生活はどうあるべきかといった研究が盛んに進められている。

そのひとつとして、野菜を多くとり、肉、乳製品、砂糖を控えるように提案する論文が、1月16日付けの英医学雑誌「The Lancet」に発表された。「ランセット委員会」の名の下に、栄養や食に関する政策を研究する世界の科学者30人が3年にわたって協議し、100億人の食を支えるために、各国政府が採用できる案をまとめたものだ。こうした食の改革を行わないと、地球に「破滅的」なダメージが待ち受けているという。

要約には、「赤身の肉や乳製品の消費をほんの少量増やしただけで、この目的は達成不可能になる。可能だとしてもかなり難しくなるだろう」とある。

食料生産は、温室効果ガス、水や作物の利用、肥料から出る窒素やリン、そして生物多様性などについてさまざまな副作用をもたらす。これらを全て管理できれば、気候変動を引き起こす温室効果ガスの排出量は減り、世界中の人々が食べるのに十分な食料を生産するだけの農地が確保できると論文は結ばれている。

肉と砂糖の消費は、半分に減らす必要があるという。ただ、削減すべき地域とそうでない地域があると、論文の著者で米ジョンズ・ホプキンス大学の食料政策と倫理学教授であるジェシカ・ファンゾ氏は言う。例えば、米国では肉の消費量を減らし、果物と野菜の量を増やす。対して、栄養不足が深刻な国では、食事の約3%に肉を取り入れるといった具合だ。
何の行動も起こさなければ「悲惨な事態を招くでしょう」と、ファンゾ氏は警告する。
肉を減らすべきだという提案は、何も新しいものではない。2018年10月にも、学術誌「Nature」に、肉と砂糖の消費削減を提案する同様のガイドラインが発表された』

工場畜産はどうしても賛成出来ない。
経済動物という表現も嫌です。
でも人が動物の肉を食べるのが
「悪」ではないとは思っている。
でもこういう記事をみるたび
ひとりひとりが少しだけでも
週に一日でも肉を食べないだけでも
と思う。

歩いていて
知らないうちにアリを踏んで
殺してしまっているかも知れない。
そうかも知れないけど。
絶対あるだろうけど。
出来るだけ踏まないように
気をつけることは出来る。
出来ることからやればいい。

今のわたしたちの
工場畜産の肉食を考えると
環境、健康、差別等々
いろんなことが繋がっていると
思うのですが、どうでしょうか。


- comments(0) trackbacks(0)
こんなお店がいい
今年はなかなかの一年に
なりそうだと覚悟していましたが
想像を遥かに越えて
もうすでに
なっかなかです。

浜田真理子がカバーしている
とんちピクルスの
「夢の中で泣いた」
切ないので聴きたくないと思うのに
あまりに素晴らしいので
聴いてしまって
腐りそうです。

そんな時に
救われるのは
人とのたくさんのお喋り。
最近ひとりで飲みに来てくれる
お客さんが増えて
少しづつ話すようになって
一緒に飲みますかとなって
仲間が増えていくという
いい感じが多くなってます。

人によって話すことは
いろいろで
下ネタから
安倍までと
相当楽しいのだ。

昨日はなにが言いたいかわからない
支離滅裂だと言われた。笑
そうなのです。
着地しない会話です。
でもそれもありだと
教えてもらいました。

改めて
人との繋がりに
しみじみ感謝しておる
本日であります。

カウンター欲しいなー。
もっとひとりでも
ふらりと遊びに来てもらえる
お店にしたいな。
飲み食いするだけではない
人が繋がっていくような
お店になったらうれしいな。






朝起きると目の前に
ぶうことジャック
たまらん。


- comments(0) trackbacks(0)
毎日マチルダとソウルフラワー
ここ最近毎日
11月の高橋商店での
踊ろうマチルダの
ライブ観てます。
お昼すぎから
ひとり時間の楽しみです。
娘が早く帰って来たりすると
なんで、早いの?と
言ってしまいます。笑



もうそろそろ帳面やらんと
あかんのにー。
観だすと他のこと
後回しになってしまうな。
いやー、ほんとにいいです。


お店音楽は
ソウルフラワーユニオン
中川敬ソロかけまくってます。
ソウルフラワーのPVのDVD
久しぶりに観る。
こちらも相当かっこいい!





昨日は久しぶりにこの4人飲み。
若者にソウルフラワーの
素晴らしさを語る。
2月3日は中川敬ライブやでー。
歌もすごいが喋りもすごいでー。笑
ぜひ!




- comments(0) trackbacks(0)
これいい
平成29年の
イノシシによる農作物被害額は
年間約48億円だそうです。
岐阜県は「ぎふジビエ」と言って
ジビエを推進中。
農家さんのことを思うと
仕方ないのかと思いますが。

「ダーウィンが来た!」好きで
毎週見るんですが
なんと被害がゼロになった町が。
島根県の美郷町です。
さすが島根県!
今一番の憧れの地!

その対策の一つは電気柵
柵の間隔を地面から
20センチづつにするのがポイントだとか。
イノシシの鼻の高さが約20センチで
敏感に感じるらしく
効果抜群なのだそう。



もう1つの対策は
畑の周りの草刈り。
周囲から丸見えになって
警戒心が強いイノシシは
畑に寄り付かなくなるのです。
この2つで被害ゼロになったんですよ。
感動ものです。



捕獲や駆除で追いかけられて
退路を断たれてしまったとき
水辺に飛び込んでしまうのだそう。
泳ぐのが得意なので
海を渡ることもあるそうで
元々イノシシがいなかった島に
上陸してそこでまた
農作物の被害が出てしまうという
悪循環。
これでは解決できない。


ところで電気柵って
どのくらいお金かかるんだろう。
行政の主導で全国に
ジビエの加工処理施設が
造られているようですが
まず農家さんちに電気柵
やってくれないかなー。

少しでも共生出来たら。。

- comments(0) trackbacks(0)
| 1/53 | >>