岐阜県関市にある
居酒屋
高橋商店です。


お酒にあう
veganおつまみ
いろいろあります。

たまに
ギターやピアノの
ライブもあります♪

ぜひ、こちらも
よろしくお願いします。




岐阜県関市栄町3丁目7−30
営業時間 
平日18:00~23:00
日曜日15:00~20:00
不定休

電話 0575−25−0680

好きな人


影響を受ける人。 

ワタシはこう思うけど

どうですか?と  

 話したいひと。


話したい人

選択の

根本は好き嫌い?   


好きだから

知りたいと思うのか。


なんかほんと

よくわからないけど


もうね

すぐに好きになってしまうから


なんだかんだ言っても

宮本浩次はかっこいい。!

中川敬も大好き。

釣ちゃん(踊ろうマチルダ)

も大好き



しかし!

この3人を追い越す勢いで

恋してしまった人が

生田武志さんです。


感動している!

と書いたときは

10ページも

読んでないのです。  

もう気持ちが行き過ぎてました。 


が、読み終えて

間違いなく感動しました。

会いたい 笑





- comments(0) trackbacks(0)
スピーカーが増えまして

音楽聞くのは大好きだけど

この音がいいとかなんとか

よくわからないんです。



少し前にスピーカーを追加しました。

これはね、さすがに素晴らしいですわ

ワタシでもわかるよ!


久しぶりにMARI KALKUN

このスピーカーから

大音量で聞いている。

すごいぞ。

お経みたいだぞ。

昇天するぞ。


最近、日曜日もお店をやっております。

15時ぐらいから19時ぐらいまでです。

どうしてかこのスピーカーで

流すのは日曜日だけにするらしいです。

いい音しますので

遊びに来てくださいね(* ´ ▽ ` *)




- comments(0) trackbacks(0)
いのちへの礼儀

「日本では『動物の権利』も

『動物の福祉』も相手にされず

嘲笑すらされます。」

          

「野宿問題は国家の社会保障

労働市場、家族の相互扶助の

崩壊によって起きる。

動物問題も国家、資本、家族と

密接に結びついている。」

例えば捕鯨問題は国家と、

家畜の過酷な扱いは

経済活動と切り離せない。


「動物に寄り添うことは、まさに

国家、資本、家族の歪みを考えること。

動物と互いに尊重しあえる関係を築けたとき、人は社会を変革する道筋を

つかめると思う。」




釜ヶ崎で30年以上

野宿者の支援に携わってきた

生田武志という方が

10年かけて書き上げた本だそうです。


こういう話しは

人と動物、

肉食と菜食が

対立する方向に行く危険が

あると思う時がありますが。


「自らを含めた『いのちに対する礼儀』を

そしてそこからの人と動物の解放を

果たすことをいま求められているのです。」


別々に考えがちな

絡みあった多様な問題を同じように

でもいろいろな角度から考えることを

発信している

このような方に

ものすごくものすごく

感動している。

- comments(0) trackbacks(0)
ギターパンダとゴトウイズミ


ギターパンダとゴトウイズミ

ライブ。

初でしたので

だいぶん緊張してましたが

とても素敵なお二人でした。


衝撃と笑いと感動の

スペシャルなショーでした。


なんかね

ほんとに

幻のような

あっという間に終わってしまった。

今でも胸がわさわさするわ

なんやろ。笑




翌日

お店に降りたら

しっとり静かに

アコーディオンを弾きながら

唄うイズミさんと

そこに無になった

カザミドリおじさんの姿が

なんとも優しくていい感じでした。

そしてパンダさんは

「痴漢に気を付けます」と

叫びつづけて

去って行きました。


お集まりのみなさま

ありがとうございましたー!

次回はモジョハウス

6月19日ですー♬



- comments(0) trackbacks(0)
こむずかしい

小難しい人

けっこう好きです。

なので小難しい話も

嫌いではありません。


なので

小難しい本も読みたくなります。

小難しい内容なので

当然なのか

文章も小難しいです。


見たことも無い漢字が

一行に2.3個出てくるわけです。

なるべく調べるのですが

「たぶんこんな意味やろな」と

スルーすることもアリです。

ワタシの知りたいことに

ワタシが追っつかないのが

原因なのでしょう。


その点、ふりがながある

絵本はほんとに

素晴らしい!笑


でもスラスラ終わってしまうのも

なんなので

1日1ページにして

焦らしたりするのです。

そこがまたなんともいいです。


しかし

ますます漢字が

読めんし書けんでは

あかんですね(*(* ゚∀゚)



本日のいのこり音楽



- comments(0) trackbacks(0)
マイ仏教

慰霊碑が大嫌いでした。

今も好きではないけど。

自分を許して欲しいだけやんと

感じるからです。

祈ったりしただけで

何が変わるんやと。


慰霊碑=宗教なイメージで

宗教に対しても

相当懐疑的なわけです。


でもおもしろいことに

慰霊碑に腹立ち出したころから

仏教のなんとかとか

触れることが多いのです。

チベットはあれから

づっと思っている。


とうとう悟ってしまったのか?

いやいや、まだまだ悟れませんし

悟りたくありませんよ!笑




いまさらですか?

みうらじゅん

どえらい素敵です。


- comments(0) trackbacks(0)
10年

好きになると

すぐ追っかけちゃって

宮本浩次はだいぶん

追っかけたけど

清志郎も結構追っかけてた。

コンサートなんて

アンコール観ないで

ホテルに行ってしまうんですね。

そこで待ってるの。

すぐにエレベーターで行っちゃうから

階段モーダッシュして

また会いに行く。

もうめちゃくちゃうざいファン。


当時私は十代で

周りにはきれいなお姉さんたちが

たくさん清志郎やチャボを

追っかけてた。

そこでいろいろ情報を

ゲットするわけです。


多摩蘭坂行ったり

実家も行ったよ。

まじでうざいファンだ。

今なら捕まるかもしれない。


ステージにクラッカー投げたり

泡が出るスプレー渡したり

清志郎寝っころがってパーンって

やってくれるから楽しくって。

ほんとチャーミングなひとだ。


あーなんか泣けてきた。笑

いい歌いっぱいありがとう。


本日の掃除音楽







- comments(0) trackbacks(0)
また釜ヶ崎人情を聞きまくる

「建て替えが予定されている、大阪・西成区の日雇い労働者の支援施設「あいりん総合センター」を閉鎖するため、施設を管理している国と大阪府は、24日、退去の要請に応じず建物内に残っていた労働者らを管理権にもとづいて退去させました。」


新日本風土記の「釜ヶ崎」

消さないで

繰り返し観てる。 

「日本をつくってきた人達の暮らす町」


その人達を

国が守らないで

退去だなんて

おかしいよ。

ちゃんと建て替えるんやろか。

    

「お金持ちの企業の社長さんは

無いところにやんなきゃねー」

なんて言ったら

「お金持ちの社長さんになったのは

みんなが働いたからだからね。」

って、ガッキーが。 

ガッキー元気かなー。


退去の記事読んだら

最後の日にガッキーと話したこと

思い出した。


さてさて

21日は鬼頭つぐるさんのライブでしたー。

またまた、こぼとくにが何曲か

入り込んで楽しい時間でした! 

お集まりのみなさま

ありがとうございました。










- comments(0) trackbacks(0)
ガッキー

ガッキーは今日

関から出て行きました。

ガッキーとは

毎週末来てくれてたお客さん。

あだ名がガッキーになったの。

あれからガッキーは昨日まで

ほぼ毎日来てくれました。

たくさんビールご馳走になったよ。

休みの日曜日は一緒に

呑みに行きました。


名前も電話番号も住所も

教えてくれました。

これからはペンフレンドだね。

とっても楽しかった!


バーテンダーで飲食の仕事も

長かったらしいガッキーに

いい店だと言われて

だいぶんいい気になってます。


みなさま

高槁商店はいい店なので

じゃんじゃん来てくださいね。

本日も18時から(* ´ ▽ ` *)


葱坊主、捨てちゃだめよ。

葱坊主の天ぷら




- comments(0) trackbacks(0)

六十代ぐらいだろうか。

2月ぐらいからか

毎週末にひとりで来てくれる

お客さん。  


次の土曜日に

この土地を離れるからと

今日来てくれた。


名前とか

どこに行くかとか

ものすごく気になる。

でも聞かれたくないかも

知れないから

聞かない。

聞いてもよかったのかな。

後、何回か会えそうなので

聞けたら聞こかな。

イヤかな。


このまま

会えなかったら

さみしい

どうしよう(´ε` )  




散歩帰りの

ぶうことジャック




- comments(0) trackbacks(0)
| 1/54 | >>